0円留学日記。

大学を休学しAHGSのセブ島海外インターン留学を決意。留学や英語学習について書いていきます。

(1-7)ついにセブ島でアーグス0円留学!交通機関と学校。

 

 どうも!3週間目にして初めてお腹下したなおやんです。

 

 

 

f:id:hironao2362:20170617120043j:image

 

 

 

 

Keppel Center

 

f:id:hironao2362:20170617120122j:image

 

AHGSは、ケッペルセンターというセブにしては小奇麗なオフィスビルにあります。

 

 

全部で16階、どうでもいいのですが世界的に見て13という数字は不吉な数字らしく、13階が存在しません。

 

 

14階にはミニストップがあり、昼休みには多くの人が訪れます。中でも人気なのがこの日替わりソフトクリーム。個人的にはバニラが一番でした!

 

 

隣にはローカル風のレストランと喫煙所。レストランにはAHGSの先生が多く訪れますので、英語を話すチャンスの場でもありますね。

 

 

一般的なローカルフードよりも品質は保障されている気はしますが、お腹が本当に弱い人は避けましょう。

 

 

 

 

 

日本とは違う!

 

 f:id:hironao2362:20170617121627j:image

 

セブに来る前、ある程度綺麗な地域だと思っていたのですが、全く綺麗ではないです。

 

 

先ほど述べたジプニーについても、マフラーから排気ガスをまき散らかしています。

 

 

その為、セブに来た外国人の多くは常時喉がイガイガしてます。そしてお腹を下す人も多いです。

 

 

日本では見られない景色や話を聞いて、やはり発展途上国なんだなと実感しました。

 

 

 

 

 

 

今回も読んで頂きありがとうございます。1週間ごとに記事を書く!とか宣言してたくせに早速できず申し訳ないです。また、時間ができたらすぐにでも続きを書いていくので、ぜひよろしくお願いします!

 

 

 

 続く.....