0円留学日記。

大学を休学しAHGSのセブ島海外インターン留学を決意。留学や英語学習について書いていきます。

(1-8)ついにセブ島でAHGSの0円留学!オリエンテーションと教室。

 

 f:id:hironao2362:20170701143654j:image

  またまた更新遅くなりましたが、なおやんです。

 

 

やっと本題に入りますが、今回はオリエンテーションと教室について書いていきます。

 

オリエンテーション

f:id:hironao2362:20170701143815p:image

0円留学プログラムが始まる月曜は、バッヂメイトと共にバンに乗り登校。

到着後、オリエンテーションが始まりました。

AHGSについてのビデオを見て、話を聞いたのちにクラス分け(正確には教科書分け)テストが。

 

 

f:id:hironao2362:20170701143901p:image

 

教科はリーディング、グラマー(文法など)、ライティング、スピーキングの4教科。

グラマーは簡単な問題から複雑な文法や用法を用いた問題、リーディングも問題によって難易度が違いました。ライティングは英作文。

自分はライティングでしくじったので、しっかり問題を見ましょう。スピーキングは実際に先生と会話するテストでした。

 

後から教科書のレベルを下げることもできると聞いたので、全力で取り組むことをお勧めします。

 

 

教室

 

 f:id:hironao2362:20170708165524p:image

先日の記事でも書きましたが、学校はKeppel centerというオフィスビルの6階にあります。なんと7階にはフィリピン日本国大使館もあります。

 

学校の広さはどのぐらいなんだろうか。笑 広さなんて普段意識してないし、感覚も良くないので写真でお見せします!

(インスタから引用。)

 

 

 

AHGSの学校には4部屋あります。中に入ると、休憩室のような小さい部屋があり、受付?のフィリピン人のおじちゃんが座っています。

おじちゃんはお菓子を売ってくれるので、授業前の腹ごしらえにお勧めです。

 

奥にはベンチがあり、休憩時間には生徒同士や先生たちとおしゃべり。後ほど書きますが、ここには掲示板があります。

 

 f:id:hironao2362:20170708171128j:image

休憩室から右に出ると、かなり大きい部屋が。

ここが授業のメインとなる部屋で、卒業式もここで行われます。

 

 

f:id:hironao2362:20170708171147j:image

机が数十個あり、一つ一つに仕切りがついていて、マンツーマンレッスンが受講できます。授業中隣の先生の声は聞こえてくることもありますが、そこまで気になりません。

 

この部屋にはウォーターサーバーがあり、好きなだけボトルに水を入れられるので、節約生活を送っている人にはものすごくありがたい存在となっています!!

 

 

 f:id:hironao2362:20170708172921j:image

次に、休憩室の奥を左に出ると小さい部屋が。ここは先ほどの大部屋とほとんど同じで、ウォーターサーバーもちゃんとあります(どうでもいいか。笑)

 

奥には社員さん用の小さなオフィスがあります。何か授業について困ったことや相談があればいつでも聞いてくれます。

 

 

 

f:id:hironao2362:20170708173230j:image

もう一つの部屋が、個別指導塾ではない教室型の塾のような部屋。サイズ感もあんな感じです。

ここは先ほどのオリエンテーションや、稀にあるプレゼンの授業、イベント等に使われます。

 

少し狭いと感じることもありますが、授業には支障ありません。

むしろ先生との距離が近いので友好関係が築きやすかったりします。

 

Ayala へ

f:id:hironao2362:20170701144303j:image

さて、話を戻しますがテストが終わった後、近くにある大きなモール、Ayala mallで換金してきました。

レートは覚えてはいませんが良かったです。フィリピンは一番大きな紙幣で1000P(約2500円)なので、換金後の紙幣の量を見て驚きました。

 

 

f:id:hironao2362:20170708173353p:image

次にIDカード(学生証?)の写真撮影のため撮影所へ向かいました。

 

日本の証明写真のようなものですが、現地ではカメラマンに撮影してもらいました。やはりフィリピン、部屋に入ってすぐに写真を撮られ20秒ぐらいで撮影が終わりました。

個人的にはそういうところ大好きです。

 

 

登校日午前を終えて

f:id:hironao2362:20170701144431j:image

0円留学という名前、誰しもが思うこの胡散臭さ。正直自分も疑っており、どんな環境でもやってやるぜ!という意気込みで来たのですが、

 

想像以上に環境が整っており、意気込みが無駄になりました。笑

 

 

次の記事では0円留学にするためには欠かせない「コールセンター業務」について書いていきます。

 

 

また、ぼちぼちと更新していくので、また来ていただけると幸いです。

もし、質問などありましたらコメント欄にお願いします。

 

 

 続く.....