なおやんの日記

大学を休学しAHGSのセブ島海外インターン留学を決意。留学や英語学習について書いていきます。

(1-10)0円留学AHGSの体験レビュー!アーグスの英語授業とは?

 f:id:hironao2362:20171004203146j:image

大学を休学し、AHGSのセブ島海外インターンシップ留学していましたなおやんです

 

なんと、書かない間に帰国していました。笑

 

感想は後程書きますが、勉強、遊び、経験においても充実した3か月間を過ごせました!! 

 

 

 

 
 

AHGSの【授業】

 

f:id:hironao2362:20171004204227j:image

 今回は、授業について触れていこうと思います。

 

 授業は、基本的に1日4時間の受講で、週に4時間×5日の20時間あります。

 

 

午前か午後どちらかに授業、どちらかに仕事という感じですが、

稀に1日8時間仕事、8時間授業だったり、人によって少し差異はあります。

 

ガチ留学に関しましては1日8時間×5日で週40時間授業です。

 

授業を受けるまでの流れは、

9時に学校が始まるので、8時50分に学校へ。

 

 

f:id:hironao2362:20171004204517j:image

掲示板に時限ごとの自分の席と、先生、教科が書いてあるので、それに従う。

時間になると先生がやってきて、授業スタート!

 

 

先生はフレンドリーで笑顔が素敵!会話をしながら楽しく授業を進めてくれます。

 

 

先生によっては、英語のなぞなぞをしたり、アドリブで英語のスピーチをさせられたり、恋愛トークをしたりだとか、深いことを話したりだとか、教科書を使わない日もあります。笑

 

 f:id:hironao2362:20171004204954p:image

授業は基本的に全部英語ですが、中には日本語が話せる先生も。

 

申請し、追加料金を払わないといけないですが日本語の先生もいますので、

英語が初めて!という人でも安心です。

 

自分と合わない、授業が分かりずらい先生校長に相談すれば変えてくれたりもします!

 

仲良くなった先生とは、申請書を出して出かけることもできます。

 

 

AHGSの【テスト】

 

f:id:hironao2362:20171004205822p:image2週間に1回教科書に基づいてテストを行います。

 

あまりにもできないと、教科書のレベルを下げられることもあるそうで。

 

でも毎日授業受けて軽く復習すればそんなことはほぼないはず!

 

英語でのプレゼン!?

 

 f:id:hironao2362:20171004205154j:image

先生や、進行度によっては一部のテストの代わりに先生や、

一部の生徒とプレゼンを行うこともあります。

 

プレゼンでは授業や自分自身でテーマを考え、担当の先生に推敲してもらい本番までに原稿をつくります。

 

本番では、別の教室へ行きプレゼンを行います。終わり次第先生や生徒から感想が告げられますが、

 

ここで自分の英語、プレゼンの改善点が知れるので、個人的にはテストではなくほとんどプレゼンをしていました!

 

 

教科について 

 

 f:id:hironao2362:20171004205304p:image

基本的には、Reading、Grammar、Writing、Speakingの4種類。

 

レベルは確か教科書別で分けられ、段階が8つほどあった気がします。

 

教科書は辞書でも有名なCambridge大学が出版しているものを使用しています!

 

 

また、エレクティブクラスという追加授業もあり、ビジネス英会話、TOEIC、発音矯正も受講することが出来ます。

 

自分の時期のビジネス英会話の先生は、大手金融業界に携わった方でした!ためになりますね。

 

それでは、教科ごとに説明していきますね。

 

Reading

 

f:id:hironao2362:20171004205409p:image 

この授業はレベルによっては多少異なりますが、教科書の長文や、

パンフレットやチラシ等実生活で目にしそうな文章に対して問題があり、それを解いていきます。

 

自分の先生は、宿題で文を読み、わからない部分や単語を調べて授業で教えてもらい、

問題を進めていく形式でした。

 

テストは授業の長文と同じ物がほとんどだってので、一番簡単でした!

 

 

Writing

 

f:id:hironao2362:20171004205435j:image 

ライティングは手紙の書き方、メールの書き方、スペリングを教科書を通して勉強します。

4=for だとか、ネイティヴが使いそうな表現とか勉強出来て面白かったですね~

 

テストはメールの書き方がいつもあんまり覚えられなかったですけど、問題は無かったです。

 

 

Grammar

 

f:id:hironao2362:20171004205505j:image 

この授業は、英語で文法を受けるという。最初は前置詞=preposition等、わからなくて戸惑っていましたが、

 

自分の先生の先生の教え方がうますぎて、3カ月で1冊と、2冊目かじることが出来ました!テストに出そうな要点をおさえていればOKです。

 

 

Speaking

 

 f:id:hironao2362:20171004205531j:image

この授業に関しては、Listeningも同時に行います。

店や人とのリアルなシチュエーションで使う言葉を、先生と一緒に会話しながら覚えます。

 

テストは個人的に言い回しを覚えるのが苦手だったので、プレゼンに変えてもらいました。

 

 

ざっくりと4教科書いてみるとこんな感じです。

 

堅苦しい感じになりましたが、授業をしないで先生とずっとしゃべってる、なんてこともよくありました。笑 

 

しかも行ってしまえば、特に授業欠席によるペナルティも無いので、行きたくなければいかなくても大丈夫です。笑

 

 

 アーグスの授業、どうですか?

 

f:id:hironao2362:20171004205726p:image

という感じで、今回は授業やテストについて書いてみました。

どうでしょう、なんとなくイメージは沸いてきましたかね?

 

特に今まで触れる機会もなかったのですが、AHGSは門限もありません。

 

生徒がフィリピンの文化に触れたり、

自分の時間に費やしてほしいという意向らしいです。

 

なので授業も出ず仕事だけ行き遊ぶということも可能ではあります。

 

その中で意思を貫き、目標に向かえるか、それを試す機会でもあります!

 

ちなみに自分はクラブにも行き、週末はリゾートという生活を送っていましたが、

 

授業と仕事を1回も休むことなく出席することが出来、TOEICのスコアも150点程上がりました。

 

そして全国にセブで出会った年代も経歴も全く異なる友達も出来、飲みに行ったりもします。人生でこんなにも濃い時間を過ごしたことはありません。

 

なので、皆さんにも成長するきっかけとしてでも、リフレッシュとしてでも是非AHGSで留学してみて下さい。 行きたいけど、いくらかかるんだろ。って思ったら、

ホームページで電話見積もりできます!

 

 

 

また、時間を空けて更新します。

 

 

※画像の一部はAHGS公式HPから引用しております。

 

 

 

 

 

 続く.....